食物酵素は吸収出来ないって本当?

酵素は体の中に元々存在する物質ですが、食べ物からも酵素を摂取することが出来ます。
このように外部から摂取する酵素を食物酵素と言いますが、酵素ドリンクを飲む行為も食物酵素を摂取していることになります。

酵素ドリンクを飲んで、体やお肌の調子が良い、お腹周りがすっきりした、体重が減ったという方は多いようです。
しかし食物酵素を摂取してもほとんど体内に吸収されない、無意味であるという意見が最近ちらほら聞かれるようになりました。

ある有名な先生も食物酵素は胃酸で失活したり、分解して変性してしまうため、体内に吸収されることはほとんど無いと断言しています。
でも実際に酵素ドリンクを飲んで体やお肌の調子が良いという意見が多いのも事実です。

酵素を外部から摂取しても意味がないのでしょうか。
結論から言うと、食物酵素がそのまま体内に吸収されないとしても、ダイエットや美肌、健康のために全く意味がないというわけではありません。

では食物酵素を摂ると体の中でどのような反応が起こるのでしょうか。
食物酵素と一口に言っても色々ありますが、代表的な働きとして食べ物の消化吸収を助けるという役割があります。

私たちが摂取した食べ物の栄養素はそのままの形で吸収されるわけではなく、体の中で分解、生成を繰り返し、さまざまな物質に変換していきます。
このように栄養素を分解したり、あるいは強化したり、新しい栄養素を作り出すのが酵素なわけですが、体内の酵素が十分にないと、この栄養素の変換が上手くできないのです。

食物酵素は消化酵素の働きを補完するため、結果的に代謝酵素の働きを活性化することに繋がります。
それに食物酵素がそのまま体内に吸収されないとしても、酵素を摂取することで体内の酵素の生成が促され、体内酵素が増えると最近の研究で分かっています。

これはコラーゲンなどにも言えることで、コラーゲンを摂取することで体内でのコラーゲンの生成が盛んになると言われます。
何故このような働きが起こるかは不明ですが、この働きは細胞の記憶機能に由来しているのかもしれません。

確かに食物酵素を摂取したからといって、直接体内の酵素が増えるわけではありません。
しかし結果的に潜在酵素を温存したり、酵素の生成を促しているのですから、食物酵素の摂取は無意味ではないといえそうです。

おすすめ酵素ドリンク


ベルタ酵素
【価格】1本4,980円
【内容量】710ml
【味】ピーチ味


ベジライフ酵素液
【価格】1本4,980円
【内容量】500ml
【味】黒糖味


優光泉
【価格】2本7,800円
【内容量】550ml×2本
【味】スタンダード・梅

その他の記事

酵素ダイエット

酵素ドリンク

ダイエット豆知識

スポンサーサイト