酵素で病気に強い体質になる

周りが風邪を引いていても全然うつらない、インフルエンザやノロウィルスにも感染しないという方が周りにいませんか。
逆に冬になると必ず風邪を引いてしまったり、喉を痛めやすいという方、インフルエンザも必ずもらってしまうという人もいます。

この病気になりやすい人と病気に強い人、この体質の違いは何でしょうか。
一言でいえば、病気になりにくい人は免疫力が強いのです。

免疫細胞は体の至るところに存在しますが、中でも小腸の粘膜には免疫システムの大半、およそ80%が集中しているといいます。
ですから、腸内環境が良いと病気になりにくいのですね。

インフルエンザの季節になるとR1ヨーグルトが在庫切れになる程人気があるようですが、R1ヨーグルトも腸内環境を整えて免疫力を上げる食品といえるでしょう。
同様に体内で消化や吸収、代謝を助ける働きを持っているのが酵素ですが、腸内環境を整える上で酵素の働きも欠かすことが出来ません。

酵素は現在判明しているだけで数千種類から数万種類も存在するといいます。
それぞれの酵素がたんぱく質や炭水化物などを分解して、体内で活用できるような栄養素に変えているわけですが、同時に体内に侵入した有害物質を分解しているのも酵素です。

つまり酵素は全身の細胞に必要な栄養素を作り出し、細胞の免疫力を維持、向上するだけでなく、体内に入り込んだ異物を駆除して、体を健康な状態に保つ働きを担っているわけです。
また免疫機能の根幹を担っている白血球ですが、酵素には白血球の数を増やす作用もありますから、直接免疫力を上げる効果が期待できるわけです。

人間の免疫機能は20代から30代をピークに徐々に低下していきます。
これは加齢とともに体内の酵素が不足していくことも原因として考えられるのですが、最近風邪を引きやすくなった、体が疲れやすくなった、口内炎が出来やすい、お肉料理ばかり食べ、魚や野菜、果物をあまり食べていないという人は酵素が不足して免疫力が低下しているのかもしれません。

加齢は避けることが出来ませんが、食生活や生活習慣を改善することで免疫力を維持することは可能です。
無理なダイエットや偏食も、慢性的な栄養不足を引き起こし、免疫力を低下させるでしょう。

病気になりにくい強い体を手に入れるには免疫力を維持向上することが不可欠です。
そのためには不足する酵素を摂取し、食べ物の消化、吸収、代謝といった循環リズムを整える必要があるでしょう。

おすすめ酵素ドリンク


ベルタ酵素
【価格】1本4,980円
【内容量】710ml
【味】ピーチ味


ベジライフ酵素液
【価格】1本4,980円
【内容量】500ml
【味】黒糖味


優光泉
【価格】2本7,800円
【内容量】550ml×2本
【味】スタンダード・梅

その他の記事

酵素ダイエット

酵素ドリンク

ダイエット豆知識

スポンサーサイト