ダイエットに必要な栄養素とは

ダイエット中もきちんと栄養を摂取しなければなりません。
しかし具体的にどんな栄養素が必要なのでしょうか。

栄養が必要といっても、あれもこれも食べていたらすぐにカロリーオーバーなんてことにもなりかねません。
結論から申し上げるとダイエット中に不要な栄養素などありません。

ただダイエット中はなるべく摂取を控えた方が良い栄養素があります。
それは糖質と脂質です。

糖質とはつまり炭水化物をいい、ご飯やパン、パスタなどの主食やジャガイモなどの穀物に含まれています。
それから脂質はその名の通り、脂ですからそのまま体脂肪となりうる栄養素です。

糖質と脂質は全く摂らないのも良くはありませんが、痩せたいのなら過剰摂取は避けるべきです。
ではそれ以外の栄養素についてはどうでしょうか。

ダイエット中も摂取量を減らしたくない栄養素、それはたんぱく質、ビタミンとミネラル、そして水分です。
まず水分から説明すると、人間の主成分はほぼこの水で出来ています。

水分を摂らないことは代謝の低下を招き、ダイエットを停滞させるばかりか、不足すると体を壊します。
ですからダイエット中も水分はしっかり摂るようにしましょう。

例え水分を断って一時的に体重が減っても、水分を摂ればすぐに体重は戻ります。
水分を制限することでのダイエットは危険なだけであまり効果が無いのです。

それからたんぱく質は、人間の皮膚や臓器、血液や筋肉など、体を構成する重要な栄養素です。
たんぱく質は基礎代謝を維持向上させますから、ダイエット中でもしっかり摂るようにします。

たんぱく質には動物性タンパク質と植物性タンパク質がありますが、どちらもバランスよく摂取すべきです。
動物性タンパク質はお肉やお魚、卵などに含まれていますし、植物性タンパク質は大豆が豊富です。

たんぱく質は基礎代謝を維持する上で必要な栄養素です。
たんぱく質が不足すると基礎代謝が低下するので、カロリーを消費しにくい体質になります。

それにたんぱく質にはトリプトファンと呼ばれる必須アミノ酸は食欲を抑制する効果があります。
ですからたんぱく質を摂ることで食べ過ぎをコントロールするのに役立ちます。

またダイエット中に不足しがちなのがビタミン、ミネラルです。
特に食事を制限したり、カロリーを抑えようと特定の食品ばかり摂取していると、ビタミンやミネラルが不足してしまうのです。

中でもビタミンB群は脂肪の分解や燃焼を促す栄養素であり、ダイエットに欠かすことは出来ません。
それからミネラルの内、鉄分というと血液中のヘモグロビンを生成する栄養素ですが、脂肪の燃焼の効果をアップさせる役割も持っています。

またカルシウムは脂肪の吸収を妨げたり、体温を上げて脂肪の燃焼を促す働きがありますし、マグネシウムはそんなカルシウムの働きを強めます。
このようにダイエットを補完する働きをする栄養素は意外とたくさんあるのです。

ダイエット中だからとただ食事の量を抑えるのではなく、必要な栄養素を摂ることも大切だということです。
ただ食事だけでこれらの栄養素を摂取しつつ、カロリーをコントロールするのは中々難しいといえます。

ですからサプリメントや酵素ドリンクを活用していくことが、ダイエットを成功させる上で重要なのだと思います。

おすすめ酵素ドリンク


ベルタ酵素
【価格】1本4,980円
【内容量】710ml
【味】ピーチ味


ベジライフ酵素液
【価格】1本4,980円
【内容量】500ml
【味】黒糖味


優光泉
【価格】2本7,800円
【内容量】550ml×2本
【味】スタンダード・梅

その他の記事

酵素ダイエット

酵素ドリンク

ダイエット豆知識

スポンサーサイト