ローフードで痩せる

ローフードという言葉をご存じでしょうか。
その名の通り、ファーストフードの反対語で、生のお肉や野菜、海藻類、発酵食品、ナッツ類などをメインにして、酵素やビタミン、ミネラルを摂取しようという食生活のことです。

基本的に加熱調理はせず、生で食べるところがポイントです。
酵素など熱に弱い成分は加熱によって失われてしまうからです。

ローフードによって、消化による体への負担が減り、デトックス作用によって毒素が排出されたり、代謝に酵素が使われるようになります。
胃腸などの内臓も休まることが出来るので、内臓機能の本来の力を取り戻すことが出来ます。

ローフードのメリットは生食中心なので、カロリーをそれ程気にしなくても太りにくく、空腹感に苛まれることも少なくなるでしょう。
一方で揚げ物や炒め物などファーストフードにあるような食事は控えなければなりません。

確かにダイエット効果は高まりますし、料理の手間もそれ程かからないのもメリットといえるでしょう。
しかしながら生食ばかりを食べていても、体が冷えてしまうので、ローフードを織り交ぜながらダイエットに取り組むと体を壊すという心配もありません。

また、犬だってダイエットは必要です。
ただ犬の場合はドッグフードを見直すことで、痩せることも可能です。
ドッグフードの種類についてはこちらをご覧ください。

おすすめ酵素ドリンク


ベルタ酵素
【価格】1本4,980円
【内容量】710ml
【味】ピーチ味


ベジライフ酵素液
【価格】1本4,980円
【内容量】500ml
【味】黒糖味


優光泉
【価格】2本7,800円
【内容量】550ml×2本
【味】スタンダード・梅

その他の記事

酵素ダイエット

酵素ドリンク

ダイエット豆知識

スポンサーサイト