ミネラルは酵素を活性化させる

皆さんはミネラルという栄養素についてご存じでしょうか。
カルシウムや鉄分、マグネシウムと聞けば分かるでしょうが、これらの栄養素は全てミネラルの一種なのです。

最近になってミネラルの重要性が分かってきました。
痩せやすい体質になるには基礎代謝を正常な状態に持っていかなければなりませんが、基礎代謝を向上させるには酵素だけでなく、ミネラルの働きも欠かすことが出来ません。

というのもビタミンとミネラル、そして酵素は密接な関係にあり、それぞれが働きを補完し合っています。
ミネラルは酵素とビタミンの働きを活性化させる役割を担っており、酵素だけ、あるいはビタミンだけ摂取してもあまり意味が無いのです。

そもそも酵素はミネラルとたんぱく質から構成されており、人間の体の中で化学反応を起こすことで生命を維持しています。
ノーベル賞を受賞した有名な博士はミネラルの欠乏があらゆる病気を引き起こすと述べ、ある博士はミネラルが無ければその他の栄養素は何の役にも立たないと述べています。

つまり基礎代謝を正常な状態に維持するには、酵素だけ存在していてもダメだということになります。
ミネラルはビタミン同様、体の中で合成することが出来ないので、食べ物などから摂取しなければなりません。

現代人は炭水化物、タンパク質、脂肪の3大栄養素の摂取が過剰である一方で、ビタミンやミネラルが不足しがちと言われます。
これは食の欧米化によってお肉類を多く摂取するようになったこと、ファーストフードを食べる機会が多くなったことが原因としてあります。

しかしそれだけではなく、そもそも現代の栽培方法自体にビタミンやミネラルを減少させる原因があるとも言われています。
栄養が偏るとどうしても酵素の働きは低下してしまいますから、当然太りやすくなったり、なんとなく体がだるかったり、慢性的な疾患を抱えたり、生活習慣病を引き起こしたりしてしまうのです。

ことダイエットに関していえば消化酵素や代謝酵素が関係していますが、それ以外にもさまざまな酵素が私たちの体には存在し、そして健康を維持しています。
それぞれの酵素はある特定のミネラルを摂取することでその活動を始めるもので、逆に言えばミネラルを摂取しなければ全く活動しない酵素もたくさんあるということになります。

ミネラルをどうやって補給すれば良いかというと、それは食べ物や飲み物から摂取するしかありません。
私たちのミネラルの供給源は水や野菜、海草、果物です。

酵素を摂取しても体内で分解されるからダイエットには効果がないという意見がありますが、酵素ドリンクには酵素だけでなくミネラルが豊富に含まれています。
そもそもミネラルが体内の潜在酵素の働きを活性化させるのですから全く無意味ということは無いでしょう。

酵素ダイエットの鍵を握っているのはミネラルといっても過言ではありません。
野菜や果物、海草を原料に酵素を抽出した、ミネラル豊富な酵素ドリンクでダイエットの成功と病気知らずな健康な体を手に入れましょう。

おすすめ酵素ドリンク


ベルタ酵素
【価格】1本4,980円
【内容量】710ml
【味】ピーチ味


ベジライフ酵素液
【価格】1本4,980円
【内容量】500ml
【味】黒糖味


優光泉
【価格】2本7,800円
【内容量】550ml×2本
【味】スタンダード・梅

その他の記事

酵素ダイエット

酵素ドリンク

ダイエット豆知識

スポンサーサイト