内臓が元気なら基礎代謝も上がる

基礎代謝は呼吸をしたり、体温を調節するなど、生きているだけで消費されるエネルギーのことです。
基礎代謝が高ければ必然的に消費エネルギーが高くなるので、痩せやすい体質になることでしょう。

基礎代謝を上げるには筋肉を付けることだと言われます。
確かに筋肉を付けることも基礎代謝を上げる上で欠かすことは出来ません。

しかし人間の体の中で、最も基礎代謝が高いのは実は筋肉ではなく、なんと内臓です。
筋肉の基礎代謝の割合はおよそ20%、脳の基礎代謝は20%、そして残りの60%を占めているのが内臓なのです。

中でも肝臓、腎臓、心臓の占める割合は多いと言われます。
ですから基礎代謝を高い状態で維持するには、肝臓、腎臓、心臓などの臓器が元気に活動していることが大切なのです。

ではどうすれば内臓は元気に活動出来るのでしょうか。
内臓にも酸素や栄養素が必要です。

ですから新鮮な栄養と酸素を供給できるように血流を良くすること、そして十分な栄養を摂取するために、栄養バランスの取れた食事をすることです。
たんぱく質を毎食きちんと摂ること、野菜や果物、海草類も食べることが大切です。

肝臓が元気でいるためにはビタミン類が必要ですから、サプリメントを用いても良いのでビタミンを摂りましょう。
そしてアルコールは肝臓に負担をかけますから、お酒もほどほどにしましょう。

アルコールを分解するのに亜鉛が大量に消費されますから、亜鉛を摂取することも大切です。
それから低炭水化物ダイエットというダイエット法もありますが、炭水化物は不足すると肝機能が低下する恐れもあります。

何故なら不足した糖質を補おうと体中の脂質を集めてしまうため、脂肪肝になってしまうからです。
このように間違ったダイエットをすると内臓の機能が衰え、かえって太りやすい体質になってしまうというわけです。

ダイエットにストイックさは必要ありません。
ただ普段の生活を少し変えること、それがダイエットを成功に導く方法なのです。

おすすめ酵素ドリンク


ベルタ酵素
【価格】1本4,980円
【内容量】710ml
【味】ピーチ味


ベジライフ酵素液
【価格】1本4,980円
【内容量】500ml
【味】黒糖味


優光泉
【価格】2本7,800円
【内容量】550ml×2本
【味】スタンダード・梅

その他の記事

酵素ダイエット

酵素ドリンク

ダイエット豆知識

スポンサーサイト