食べ過ぎたら早めにリセットしよう

ダイエット中は食事に気を付けていても、飲み会に誘われたり、結婚式の予定が入ったりと、自分のスケジュール通りにダイエットを出来ないこともありますね。
それどころか料理が美味しくてついつい食べ過ぎてしまったり、後になって食べ過ぎてしまったことを反省することもあると思います。

でもご安心ください。
ダイエットは一日にして成らず、逆もまた然りです。

一日食べ過ぎたからといって、太ってしまうわけではありません。
万が一食べ過ぎてしまったら、翌日や翌々日の食事をコントロールするなどして、食べ過ぎをリセットすれば良いわけです。

比較的脂質は性質上、脂肪として蓄えられやすいのですが、炭水化物やたんぱく質は摂取後すぐに脂肪として蓄積されるわけではありません。
炭水化物やたんぱく質は摂取後1日から2日でエネルギーとして消費されないと脂肪に変換されます。

ですから食べ過ぎた日の翌日、翌々日のカロリーを制限すれば、活動エネルギーとして消費されるので、脂肪として蓄えられる心配はありません。
仮に一日で2,000kcal以上摂取してしまったとしても、2日目と3日目の摂取カロリーを一日1,200kcal程度に抑えれば、3日間トータルで4,500kcalですから、一日当たり1,500kcal摂取した計算になりますね。

一日1,200kcalなんて少なすぎる、お腹が空いて耐えられないと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
食事の回数を昼食と夕食の2回にすれば、1食600kcalも摂取できます。

それに食べ過ぎたり飲み過ぎた次の日は胃もたれを起こしていたりと、意外と食事が喉を通らないものです。
それでもたくさん食べられるという人は胃腸が強いのかもしれませんね。

今は良いですが、いつか突然ガタが来るかもしれませんよ。
胃腸を休ませる意味でも食べ過ぎた翌日は少食に抑えるようにしましょう。

そうすれば内臓も休まり、基礎代謝も向上して、エネルギー消費効率も上がり、老廃物の排出もスムーズに行われるので、脂肪の蓄積を抑えることが出来るはずです。
代謝をアップさせるためにビタミンやミネラル、食物繊維を多めに摂取してみても良いでしょう。

色とりどりの野菜で作った野菜スープなんかも栄養満点で低カロリーな上、胃腸にも負担をかけないのでおすすめです。
水分を摂ることで老廃物の排出も促進されますし、体も温めるので、基礎代謝はさらに向上すること請け合いですよ。

おすすめ酵素ドリンク


ベルタ酵素
【価格】1本4,980円
【内容量】710ml
【味】ピーチ味


ベジライフ酵素液
【価格】1本4,980円
【内容量】500ml
【味】黒糖味


優光泉
【価格】2本7,800円
【内容量】550ml×2本
【味】スタンダード・梅

その他の記事

酵素ダイエット

酵素ドリンク

ダイエット豆知識

スポンサーサイト