老化しないダイエット

ダイエットに関しては断片的な情報が多く、間違った方法で取り組む方が多いようです。
一歩間違えるとリバウンドしてしまったり、体を壊したり、老化を促進させてしまうので正しい知識が必要です。

例えば炭水化物は糖質であり、大事なエネルギー源ですが、摂りすぎると脂肪になるため、炭水化物抜きダイエットという方法も流行しました。
しかし全く炭水化物を摂らないというのは危険です。

人間の脳のエネルギー源はブドウ糖ですから、炭水化物を摂らないと脳の働きを低下させます。
さらに糖質の不足した状態が続くと体は防衛反応が働き、筋肉を分解して糖質を作り出そうとします。

残念ながら体内に溜まった脂肪をエネルギーに変えるのは後回しになるのです。
筋肉量が減ってしまうと色々な問題が出てきます。

生活に支障が出てきますし、代謝も落ちます。
さらには表情筋も衰えて、シミやシワ、たるみの原因ともなります。

つまり老化を促進するというわけです。
炭水化物はもちろん、必要な栄養は摂らなければいけません。

老化の原因は他にもあり、活性酸素が有名なところです。
活性酸素は脂質と結び付いて体を錆させます。

活性酸素の発生を抑制させるためには抗酸化作用のある食べ物を食べることです。
ビタミンやミネラル、ファイトケミカルなど色々とありますが、大まかに言ってしまえば、野菜や果物が抗酸化食品といえます。

単純に野菜を食べることは腸内環境を改善するだけでなく、アンチエイジングにもよいのです。
さらに食事の前に野菜を食べると、満腹感が抑えられたり、血糖値の上昇を抑えてダイエットにも効果があります。

また果物には糖質も含まれていますが、抗酸化物質も豊富なのでデザートにするなら果物がよいでしょう。
野菜や果物を原料にした酵素ドリンクは手軽に抗酸化物質を摂取できるのでおすすめです。

おすすめ酵素ドリンク


ベルタ酵素
【価格】1本4,980円
【内容量】710ml
【味】ピーチ味


ベジライフ酵素液
【価格】1本4,980円
【内容量】500ml
【味】黒糖味


優光泉
【価格】2本7,800円
【内容量】550ml×2本
【味】スタンダード・梅

その他の記事

酵素ダイエット

酵素ドリンク

ダイエット豆知識

スポンサーサイト