喫煙しない方が痩せる

タバコを止めると太る、このような常識が世間にあるようですが、そんなことはありません。
タバコにはニコチンが含まれていますが、ニコチンは神経作用があり、食欲を抑制する効果があると言われています。

そのため喫煙を止めると太るという認識が生まれているようです。
しかしタバコは血管収縮作用があり、必要な栄養が体中に行き渡らなくなり、痩せるというよりもやつれるといった方が適切な表現です。

さらに喫煙者の方が肥満者が多いという統計もあります。
短期的にはニコチンの働きによって、一時的に痩せることはあるかもしれません。

しかしながら喫煙を長期に渡って続けると、体のバランスが乱れ、脂肪を蓄積しやすい体質になるのです。
喫煙はインスリン抵抗性という症状を引き起こし、インスリンの働きを弱めてしまいます。

その結果、太りやすくなったり、糖尿病の危険もあります。
禁煙をすると口寂しくなり、ついつい食べ過ぎてしまう、そのような方は禁煙と同時にダイエットに取り組むと効果的です。

エクササイズなどの運動をすると喫煙したくなる衝動は抑えられるものです。
ダイエットと禁煙を同時に叶えられるなら願ったり叶ったりではないでしょうか。

おすすめ酵素ドリンク


ベルタ酵素
【価格】1本4,980円
【内容量】710ml
【味】ピーチ味


ベジライフ酵素液
【価格】1本4,980円
【内容量】500ml
【味】黒糖味


優光泉
【価格】2本7,800円
【内容量】550ml×2本
【味】スタンダード・梅

その他の記事

酵素ダイエット

酵素ドリンク

ダイエット豆知識

スポンサーサイト