食べる順番で酵素の無駄を防ぐ

酵素ダイエットは何も食物酵素を摂取することだけではありません。
体内に元々ある潜在酵素の無駄を防ぐことも酵素ダイエットです。

さて私たちが摂取した食べ物は体内で消化され、栄養素を吸収しているわけですが、この消化吸収を行うために必要なのが酵素です。
この酵素の働きで食べ物が分解され、消化吸収するわけですが、消化しにくい食べ物程酵素を浪費します。

ですからまず食べ物を口に入れたらよく噛み、小さく砕くことで食べ物の表面積を広くし、より効率的に消化酵素が働ける環境を作ってあげることが大切です。
またゆっくり時間をかけて食べるようにし、消化器官に大きな負担をかけないようにすることも酵素の温存に繋がります。

こうすることで食べ物の消化吸収がスムーズに行われるようになります。
さらに未消化なまま体内に取り込まれることで引き起こされる、アレルギー反応を起こすリスクを減らすことも出来ます。

最近話題の食べる順番ダイエットがありますが、食べ物を食べる順番に気を付けることも、酵素の節約に繋がります。
例えばたんぱく質や炭水化物、脂質などは同時に食べると消化に時間がかかり、より多くの消化酵素が必要になるというわけです。

ですから消化がスムーズな食べ物から食べるようにすることで、胃腸に与える負担を和らげることが出来ます。
消化しやすい食べ物とは、たとえば野菜や果物、スープ類などです。

また野菜や果物自体に酵素が豊富ですから、最初に食べることで後から摂取した食べ物の消化を助けることが出来ます。
逆にたんぱく質や炭水化物、油の多い食べ物を先に食べると、それらが消化されるまで後から食べたものが消化されにくくなります。

食べ物の消化に時間がかかるということは、その分酵素を浪費することになりますから、なるべく消化がスムーズに行われるように順番に気を付けて、食べ物を食べるようにすると良いのです。
食べ物を食べる前に野菜ジュースや酵素ドリンクを飲むことも、消化吸収を促進し、満腹中枢を刺激して食べ過ぎ、早食いを防止することに繋がります。
食べる順番やスピードに気を付けて、酵素の無駄遣いをしないようにしましょう。

おすすめ酵素ドリンク


ベルタ酵素
【価格】1本4,980円
【内容量】710ml
【味】ピーチ味


ベジライフ酵素液
【価格】1本4,980円
【内容量】500ml
【味】黒糖味


優光泉
【価格】2本7,800円
【内容量】550ml×2本
【味】スタンダード・梅

その他の記事

酵素ダイエット

酵素ドリンク

ダイエット豆知識

スポンサーサイト